2014年12月25日

ようやくネットに接続

12月14日、九州自動車道の人吉インターを降りて銀鏡に向かう。途中、西米良村の小河写真館に立ち寄り手作りのチーズケーキとコーヒーをいただく。



銀鏡神社に向けて神々のお面様が集合する。



宿神三宝稲荷荒神の降居(おりい)



翌朝15日、シシズーシ(イノシシの頭肉の雑炊)をいただく。



16日、雨水を貯めるタンクを移動。



17日、畑の堆肥を作るため落ち葉を集めに山に入る。



イノシシ肉を入手、急遽網焼きバーベキューとなる。



20日、朝霧がながれる。



21日、5度目の落ち葉集めをする。イノシシ狩りのイノシシを追い立てる犬の声が近づいてきたと思ったら犬が現れる。くろまめは恐ろしくて目を合わさないようにしていた。後で兄に聞いたらシッポを後ろ足の間に巻き下ろしていたので大きなイノシシに怯えた犬が人恋しげに近付いてきたのではないかという推測であった。



22日、ゴミ焼き。そらまめはゴミ焼きの火の管理の奥深さのとりこになったようだ。後方の木の枠は新しく作った堆肥置き場。



23日、農業生産法人、株式会社 かぐらの里を訪ねる。柚子製品を土産に買う。



24日、銀鏡から宮崎市内に移動。カーラジオからクリアな放送が聞こえてきた。これまでの山の中ではカーラジオは雑音だらけ。FM放送は選局のボタンを押してもひとまわりしてしまう電波の弱さだった。
posted by くろまめ at 00:30| Comment(0) | 田舎