2016年09月23日

石のボタン

ミニルータを使って、石のボタンはどうだろうか?

そらまめにお願いしました。



石の硬度によっては、貫通に時間がかかります。ルータが熱くなり、冷やすことになり、時間がかかります。

許容範囲の硬度の石で試しましたら、2個できました。



勾玉の形や穴を整えたり、



シルバーのアクセサリーのトンガリを抑えたり、そらまめは実験大好き。




写真の指輪は、私が28歳の時に一目惚れして買ったものです。当時は七宝焼きや天然石と彫金など、シルバーとゴールドを合わせた指輪なとが流行りでした。人気作家がデパートに売り場を持っていた時代です。

年々私の体重は増え、指輪の役目は終わっていましたが、数年前にアクセサリーリフォームのお店でサイズを大きくしてもらいました。しばらくるんるん。ある日パキって割れました。叩いて伸ばしだのでしょうか⁇ その部分が折れて開きました。折れた断面がイタイ!


実験のおかげで

また薬指にもどってきてくれました。

出会った時のトキメキを大事に。

人もモノも。

ハイ️
posted by くろまめ at 01:45| Comment(0) | アクセサリー

2016年09月21日

台風一過の畑

やって来ましたー

車から降り、キノコ発見️



畑に入ると、こんなところにも️



野菜も草も雨水を受け過ぎてか、とても難儀そうに見えます。

お日様に当たりたいだろうなぁー

ニガウリのこぼれ種からは、芽が出て葉が出ています。



トラマメのツルの先端が行き場を無くしてフラフラしています。



そらまめが誘引しました。



保育園の子どもたちが明るい声をあげて遊んでいます。
その声を保育士さんたちが広い集めるようにしてゆったり動いています。

薄日の中をやわらかい空気が流れていきます。
posted by くろまめ at 21:27| Comment(0) | 家庭菜園

お彼岸

続続日本列島を襲った台風号。
16号が去って行った今朝は薄日が差し始めました。

各地での最大雨量数を聞くたびに心拍数が上がりました。本当に本当に、これからは二次災害への心配が。

「宮崎は16号の被害で大変なことになっています。これからがもっと大変だと思います。実家も兄弟たちも大丈夫でした」と報告して、おはぎを供えました。



亡き義母が大好物のラッキョウを添えましたが、ニオイが……。

私がつまんで、カリカリ音立てて食べました。カリカリしながら、ラッキョウの味の感想を伝えながら、「野生のハギのひとえだが欲しかったのですが、失敬できませんでした」。そんなことも話しました。

おはぎは、うるち米1合対古代米大匙1杯。炊き上がってからコブ塩を適量混ぜました。
古代米は少量でも粘り気があり、あっさりとしています。

小さめに握れば18個くらいできるかな。

仏様には小さめのおはぎにしました。

私たちのは普通サイズのおはぎにして、二個二個いただきました。

残りは冷凍庫行き。
そのうち、畑行きの「おにぎらず」に使いましょ。




長雨で畑が恋しいです。

午後から、ちょっと覗きに行きたい気分になっています。
posted by くろまめ at 12:15| Comment(0) | 日記