2017年06月28日

カラス来てビワを持ち帰りましたー

雨が上がったので畑へ。



お互いの守備範囲。配置スムーズ(^。^)





草取り嫗。



トマトで水分補給して。



枝豆がビッシリついています。



イチヂクもキュッキュッ育っています。



ヒマワリが背筋を伸ばしてきています。



サツマイモの挿し穂用にカットしました。
いわば分家。しばらく乾かします。



作業済んで畑を眺めている夫を撮っていると、



「カラスが、今、ビワを咥えて飛んで行ったよー 」と。

私はカラスを見てみたかったです。

ズッキーニをかじったのもカラスかも。

夫の指差すポーズを見て、上野公園の「野口英世銅像」を思い出しました。

以前この場所を通りかかったとき、英世の指差す方向は洗濯物で完全に塞がれていたのです。
当時ブルーテントの住民のお洗濯物がシワを伸ばしてビシッと銅像の腕に干されていたのでした。
台石には「人類の幸福のために」と書かれているそうです。
posted by くろまめ at 21:48| Comment(0) | 家庭菜園