2018年03月01日

タネとり

明け方の風雨がおさまり外は春の陽気に。
今日はワタのタネとりだ。
自作の種取り器は使い勝手がイマイチなので手作業と決めた。種と繊維は離れ難い「マンゴータイプ」だ。それでも完熟した種は周りの繊維が多く剥がしやすい。それに比べると完熟前に収穫したものは無念さが残っているのか「しがみつき度」が大きいようだ。

バックグラウンドに流れるクラシックを聴きながら種を取っていると雑念が遠のいてゆく。


0E80A932-26D9-4D3F-B297-AF9A3EE12C88.jpeg


posted by くろまめ at 14:05| Comment(0) | 日記