2018年10月23日

焼き柿

「平種無し」という品種の四角い柿を焼いてみました。この柿は渋抜してありますので全体にやわらかいです。
焼き具合は、オーブントースターよりも電子レンジのほうが果肉がジューシーで、見た目も美しいです。

A66D6613-2F72-4D4A-919A-9E996A81B0D2.jpeg

オーブントースターよりもグリルのほうが焼き目がワイルドです。果肉に火が通って行くまで待たずに取り出しまし。乾からびているように見えますが実際はプリプリとして若い味がしました。

2712D519-36E3-4E92-81E7-229D84F92659.jpeg

それぞれを半分っこして、いただきましたー

9064A87F-A73C-41B5-A3A7-F9132000C7CA.jpeg

遠い昔、明治5年年生まれの曽祖父が囲炉裏で串焼きにして私たちひ孫に食べさせてくれた「焼き柿」にとても似た味がしました。

夫は初めての味に感動していました。次回は甘柿を焼いてみようとも言いました。

柿食えば〜  夜長の楽しみにまたひとつ、となりました。


posted by くろまめ at 19:20| Comment(0) | 日記