2018年11月21日

奈良漬けの下ごしらえ

親戚から貰った白隼人ウリ14キロの内、8キロを奈良漬けに。
塩漬けにすること、丸2日と教えてもらいましたが、肝心の漬物用の熟成酒粕が到着するまで漬けることにしました。3、4日置いても大丈夫なようなネット情報を信じてみます(^^)。

隼人瓜を半分に切り、身を擦り合わせてアクを取ります。

04E59694-CA3A-4C0A-900E-1E8D52579B16.jpeg

身は なるほど〜 柔らかいです。
アクは少ないです。

種とワタをスプーンで掻き出す。

9BF5E278-466C-4A01-8072-C0DC82523F95.jpeg

B9F3DFB3-B2FB-4D6F-BCE1-63FAE8655D4C.jpeg

粗塩3%をまぶしながらの塩漬け作業も楽しいですよー八分音符


6B6C556C-5B45-41DC-BA92-9AA80BCC5789.jpeg

重石をして、北側の納戸でネンネ。水がどのくらい上がってくるのか見当がつきませんが、私は初挑戦にワクワクしています。

来年の秋には我が家の畑で隼人瓜が収穫できますよう。神妙に座している精鋭たちです。

24E9FCBD-67DF-41D0-A55D-C8465E2419EB.jpeg

今日は「そらまめ」が、干し柿を揉んでくれていました。まぁー、てげ丁寧に優しく揉んでくれていました。

817B47E5-B5B3-4A47-A630-B7B37317B02C.jpeg


posted by くろまめ at 16:32| Comment(0) | 日記