2018年12月04日

青空と黄葉。畑作業を ちょびっとしました。

9756C79B-B413-4B53-AFFD-66723F9B7CBE.jpeg

畑の大イチョウは今年大々的に枝払いされて細りましたが、それでもなかなか堂々としています。

収穫さいごの里芋です。
お日さまと風にあてて泥を乾かします。

C3359233-C504-4EA8-B8D8-7A0B81435D8E.jpeg

泥落としは、運動になりますよ。
フリフリふりふり ポーンポーン八分音符

21D6385A-8FFA-46B4-9D91-D42E3976E38F.jpeg

イチヂクは乾燥が進んで干からびています。カラスが残したのかしら?顔1(うれしいカオ)

34E0BE0E-58CE-4C84-A933-CE5C15F46802.jpeg

米良の母からもらった野菜の種「むかしやさい」(固定種、正式な名前はわかりませんが、フダンソウに似てるような?) 。

ほっておくと、こんなに大きくなります。

DE0A62C0-B072-429E-A718-1F09503EAA1A.jpeg

すごい生命力を感じます。菜っ葉から春の菜花になるまで食べれます。

私は草取りをしないでいます。
ターサイが草花を押し上げて葉を広げています。養分を取られないようにして上手に脇から光合成キャッチしているように見えます。

そらまめは、追肥したりし畝を整えたり、力仕事に精出しています。

B1042927-E92F-4360-9411-85C2135711DD.jpeg
草とニンニク。この状態は、養分を草に取られるかも!  

抜かなくては、と話しながら畑にバイバイしました。


posted by くろまめ at 23:27| Comment(0) | 日記