2019年08月06日

蚊帳と梅干し

猛暑猛暑の夏休み。
懐かしの蚊帳を吊って、孫に体験させたくなりました。

蚊帳を置いていそうなお店に問い合わせてみると、担当者が蚊帳を知らないではありませんか!

脳内の鐘が鳴りました。「ガーン ウォンウォーン」昭和は遠くなりにけり〜〜

アマゾンで取り寄せました。麻は4万円。棉麻も高価です。安価なものにしました(^^)。

053BC836-2A91-4D7E-9175-AA4BAC10EC68.jpeg

4畳半用。レースのようなオシャレな感じの蚊帳です。うどんで言えば、コシがないですけど、面白い体験になると思います♫

骨董市で麻の蚊帳が売られていたりしますが蚊帳の形は成さない「ボロ」として。
張りのある部分を脱色、染め直して「蚊帳のれん」となると数万円になります。古いものだからこその付加価値。面白いなぁと思います。

さて、今日は梅を干しています。市販のらっきょう酢に梅を漬けてひと月以上経ちました。

658EA6D6-4CB5-4A11-8D07-2AD4AEC714B7.jpeg

南高梅の3Lが少し縮みました。梅は干すことで柔らか甘酸っぱい梅となります。

1651EEC7-380D-4E83-9CE1-972E4A485249.jpeg

漬け汁は、希釈して飲みます。今流行りの飲むビネガーです。

ラム酒を入れてみました。

85BE298A-6981-468D-92DF-BCB972D401F3.jpeg

「そらまめ」がクセになる味だと言ってご機嫌です。

モヒート の味わいなのかな?

ライム、ミント、炭酸、ラム酒で 楽しめそうです。




posted by くろまめ at 16:49| Comment(0) | 日記