2019年09月09日

台風15号通過

台風が我が家の上を通過した。弱まってくれ、それてくれ、と心の中でとなえていたが勢力を強め吸い寄せられるように近づいてきた。

明け方から暴風に。風向きがはじめは東で、通過後は北風になったためベランダのガラスに直接圧力はかからなくて良かったが、遠くから聞こえる暴風の音とトタン板が剥がされるような音が聞こえた。

気圧計は970ヘクトパスカルを下回っていた。

615F105F-141F-4A3D-9C37-70610B2A2097.jpeg

74BE26B0-522A-410F-B0EF-6EFDDD39B051.jpeg

#####
その後、所用で成田方面に向かった
。道路脇には小枝や葉っぱが溜まっていたがそれほどの被害は無いように思えた。信号機のいくつかが壊れていて車がお互いにソロソロ走っていた。コンビニに立ち寄るとオニギリやサンドイッチの棚が空っぽだった。早朝のトラックの輸送がストップしたせいと思われる。交差点がやけに混んでいて台風のせいかなと思っているとハンバーグ屋さんへのドライブスルーの列だった。これもコンビニに食料がないせいかも知れない。途中の田んぼは半分ほどが刈り取りが済んでいない。心配そうに見ている農家の人も。

停電がまだ続いている地区もあるらしく冷凍庫の中身が溶けだしているとのこと。エアコンが使えないので大きな店で「納涼族」を決め込んだりしているらしい。送電線の鉄塔が倒れたので簡単には復旧できないらしい。

我が家の畑が気になり帰りに立ち寄ってみた。モロヘイヤやサトイモは倒れていたがまだ背の低いソバは大丈夫だった。

南の海で発生した空気の渦が、はるばるやってきてこれだけの恐怖と威力をまき散らす。渦、恐るべし。


posted by くろまめ at 10:54| Comment(0) | 日記