2017年06月08日

怪我の功名

先日のこと、「モノ作り展」で真鍮のバングルに一目惚れして買いました。それというのも私くろまめの肌の色に格別に馴染んだからです。@3200円。地模様のない真鍮の延べ棒をカットしたC型楕円形でした。手首にスッと収まり違和感がありませんでした。この日はとても暑い日でした。手首のバングルに熱を感じました。

じゃかいじゃろかい。(宮崎弁でそうでありますからの意)

帰宅途中の車の中で、右手首の光るものが無くなっていることに気づきました。真鍮が熱で伸びたのかも。C型のお口が大あくびして、手首からスルーッと抜け落ちたのだと思われます。

翌日、真鍮の棒が我が家にあるので、夫のそらまめがバングルを作ってくれました。失くしたバングルの幅より5oほど広いです。まず試しに作ったのが



私はシンプルさに十分満足しましたが、

更にこんなことも。槌目を入れました。



槌目の入っているバングルと指輪を着けてみますと、なかなか私に似合っています(^^)。
posted by くろまめ at 18:14| Comment(2) | アクセサリー
この記事へのコメント
TITLE: 素敵な旦那さま光るハート
SECRET: 0
PASS: 62dde7edacdec6649baa8ee155e99cb2
奥様のアクセサリーを作ってくれる
素敵な旦那さまですね光るハート
我が家の旦那さまは、残念
器用な腕はございません青ざめ
私の母も宮崎出身なので、勝手に親近感を感じて嬉しいです顔1(うれしいカオ)
Posted by あい菜市 at 2017年06月09日 07:48
TITLE: 幸せ時間
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あい菜市さん、コメントありがとうございます。
夫の「そらまめ」は、とんぼ玉、木彫から今は真鍮の加工に興味を持っているようです。何かに夢中になってくれていると私も嬉しいです(笑)同じ宮崎、嬉しいですね。また、あい菜市にも行ってみたいです。
Posted by くろまめ at 2017年06月09日 18:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: